レーシック費用

老眼をレーシック手術で改善することは出来るの?

レーシック,費用,料金,保険,手術,視力回復

 

老眼とレーシック手術

 

近年では視力回復、また乱視や遠視などが治る
レーシック手術を受ける人が増加している傾向にあります。
この様な背景からレーシック手術が世間一般でも浸透してきました。

 

 

 

しかし、レーシック手術は視力に関する全てを治せると言うわけではありません。
例えば老眼は現段階ではレーシック手術で治す事は出来ません。

 

レーシック手術で老眼を改善できないわけ

 

そもそもレーシック手術はエキシマレーザーと言う機械で何らかの原因がもとで
屈折に異常が出ている角膜にレーザーを照射し、角膜の屈折率を矯正するものです。
この屈折率の矯正で近視や乱視、遠視を治す角膜屈折矯正手術なのですね。

 

 

 

ですが老眼はこの角膜の屈折異常で起こるものではなく、その奥にある水晶体の機能低下
による症状なので現段階ではレーシック手術で水晶体の異常を回復させる事ができません。
これが老眼をレーシック手術で治すことができない原因ですね。

 

レーシック,費用,料金,保険,手術,視力回復

 

ですが老眼の方がモノビジョンレーシックやアキュフォーカスといった老眼治療を行う事に
よって近くも遠くも見えるようにする、老眼鏡が不要にできる可能性はあります。
ただしこの治療は老眼が治ったわけではないので注意しましょう。

 

 

 

またレーシックではありませんが、伝導性角膜形成術、
遠近両用眼内レンズ
といった老眼を矯正し、
視力を回復させる手術や治療を行うクリニックも増えてきています。

 

 

 

近いうちに老眼鏡、遠近両用メガネに頼らなくても良い時代が来るかもしれませんね。
レーシック手術の更なる発展に期待しましょう。

 

 

 

>>>レーシック手術を受けた後に出来ないことまとめ